いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

静岡ホビーショーの日程、見どころ、アクセス方法は?

      2017/02/03

機関車のプラモデル

静岡ホビーショーは毎年5月に静岡県静岡市駿河区で開催されている見本市の事です。

ここで扱っているのはプラモデル、ラジコン模型、鉄道模型などの模型玩具で、その歴史はかなり古く1959年から今までずっと続いています。

そんな静岡ホビーショーは今年2016年にも開催される予定となっています。

スポンサーリンク

 

静岡ホビーショーのみどころとは一体何?

まず一つは、そもそもこのショーが国内最大希望となっていると言う事です。

メーカーによっては夏までに発売される予定となっている新製品を展示すると言う事になっているので、模型ファンはどんな物が売られる予定となっているのか、それを直接見る事が出来ます。

勿論現在ではネット上にも様々な情報が流れるので発売前にどのような物なのかを見る事は出来ますが、あくまでもそれは画面を通しての事で本物ではありません。

しかしホビーショーでは本物の新製品をじっくりと見る事が出来ます。

勿論分からない事などは質問する事も可能となっているので、あれも知りたい、これも知りたいと思っている人の知的好奇心を十分に満足させてくれるイベントとなっています。

また様々な製品を販売しており、当日会場で購入する事も可能です。

スカイラインのプラモデル

会場までのアクセス方法

そんな静岡ホビーショーはツインメッセ静岡で開催されます。

ではそこまでのアクセス方法とはどうなっているでしょうか。

まず、県外の人が訪れる場合は、静岡駅を目指しましょう。

例えば飛行機の場合は最寄りの空港からまずは富士山静岡空港へ、そしてそこから静岡駅までバスでの移動となります。

新幹線の場合は主要の駅から静岡駅に移動しましょう。

静岡駅に到着したら、次はバス・タクシーなどでの移動となります。

バスの場合は南郵便局ツインメッセ前で下車します。

タクシーの場合はツインメッセ静岡を目指しましょう。

また高速道路を使う人は、東名高速道路なら静岡ICまで行き、そこから車で15分、新東名高速道路なら新静岡ICから車で25分の場所となっています。

スポンサーリンク

 

気になる日程は?

一般公開日は2016年5月14日の9時から17時、15日の9時から16時となっています。

その前の12日、13日は業者招待日となっているので一般の人は入る事が出来ません。

また混雑状況ですが、実際には当日にならないと正確な所は分かりませんが、模型玩具に対しては根強いファンが定着しているので、毎年静岡ホビーショーにも大勢の人が訪れております。

ラジコン

ツインメッセ静岡自体はとても広い会場となっていますが、その中には大勢の人が訪れるのである程度の混雑となる事は予想しておいて損は有りません。

またツインメッセ静岡自体は駐車スペースもありますが、自家用車での来場者が多い場合は駐車場を探すだけでもかなり時間を要してしまう事になる場合もあるので、混雑を避けてスムーズに会場入りをする為にも会場までは公共交通機関を利用して移動する方が無難だと言って良いでしょう。

そうすれば駐車スペースの有無を気にする必要は全くありません。

スポンサーリンク