いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

子連れで潮干狩りに行くときの電車の場合の持ち物リスト

      2016/03/16

潮干狩り

3月になると、潮干狩りの季節になります。

全国的に潮干狩りができる場所は、多くの人で賑わうのではないでしょうか。

地域によって潮干狩りの楽しみ方は違いますが、持参するものなどはどこも同じ。

特に子連れで潮干狩りに行く場合や電車の場合は、どうしても大人だけの潮干狩りよりも荷物が増えがち。

賢く潮干狩りに行くためには、やはり『持ち物リスト』は重要です。何が必要なのかメモに書いて準備しましょう。

スポンサーリンク

 

どのような服装がいいの?

まず知っておきたいのが服装です。

もちろん、潮干狩りでオシャレな服装はNG。

潮干狩りの季節になると日差しも強くなってきますから、しっかり日焼け対策ができる服装が好ましいでしょう。

一般的に、帽子・タオル・長袖のシャツ・ズボン・長靴・手袋などのスタイルで潮干狩りをします。

炎天下の中、長時間いることもありますから、帽子やタオル、長袖シャツは必須。日焼け止めも塗っておくとより安心です。

タオルは汗をかいたときに拭くことができるので、必ず持参しましょう。手ぬぐいでもOKです。

そして足元ですが、裸足やビーチサンダルは貝殻などで怪我をする恐れがあるので必ず長靴を履いてください。

潮干狩り

潮干狩りに行くと分かりますが、裸足やビーチサンダルで参加している人はいないはずです。

長靴がない場合は、靴下を2枚重ねて履くと良いでしょう。

また、貴重品を入れるために、ウエストバッグも持って行くと安心です。

子供の場合、水着やレインコートもオススメです。

子供は特に汚れやすいですから、汚れが落ちやすい服装がベストです。

ただ3月頃の潮干狩りは肌寒い場合もありますので、Tシャツやレインコートは持っておいたほうが安心でしょう。

万が一風邪でも引いてしまったら大変です。

スポンサーリンク

 

持っていく持ち物はコレ

  • 熊手

これがないと潮干狩りはできません。熊手、網、ネットなどがセットになった潮干狩りセットも売っていますので、それを使うのも良いでしょう。プラスティック製の熊手は壊れやすいので、しっかりしたタイプのものを。

  • バケツ・網

貝を入れるために使うので、こちらも必須アイテムです。

  • クーラーボックス

潮干狩りで獲った貝などを持ち帰るためのアイテムです。電車の場合、クーラーボックスとキャリアがオススメです。タイヤの付いているクーラーボックスなら、持ち運びやすいのでさらにオススメ。

潮干狩り持ち物

  • ペットボトル

汚れをサッと落とせるように、ペットボトルに水道水を入れて持参しましょう。現地にシャワーが付いているところもありますが、混雑する場合がありますので水道水を持参しておくと安心です。また、海水を入れて貝を入れることもできます。

  • 着替え

高確率で汚れますから、着替えは必須です。特に子連れで潮干狩りに行く場合は、着替えなしは大変。必ず着替えを持って行きましょう。

スポンサーリンク