いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

博多どんたくの見どころとは?お祭りの特徴や日程、穴場スポットなど

      2016/03/10

博多どんたく

提供:福岡市

博多どんたくは、福岡県で行われている恒例行事です。

動員数は200万人を超えており、その数は新潟県の高田城百万人観桜会や青森県の弘前さくらまつりなどと並ぶほどだといわれています。

そのため、動員数で国内最大級のお祭りになります。

1962年に開催がスタートし、現在まで続いている歴史の古いお祭りです。

福岡県のお祭りといえば『博多どんたく』といっても良いほど、福岡博多を代表するお祭りのひとつといえます。

また開催日が5月のゴールデンウィーク真っ只中なため、ゴールデンウィークの代表的な催物のひとつとしても有名です。

スポンサーリンク

 

開催日はいつ?

開催日は、先にも述べたとおりゴールデンウィークになります。

そのため、5月3日と4日に行われ、5月2日には前夜祭が福岡国際センターにて行われます。

博多どんたくは2日間のみの開催となりますが、5月2日に前夜祭が行われることから、福岡県民にとって5月2日~4日まではお祭り騒ぎの期間になります。

もちろん、福岡県民だけでなく各地方から博多どんたくを見に参加することもできます。

スケジュールは毎年少しずつ変わっているため、参加する際は事前にチェックしておくと安心です。

博多どんたく

2016年の開催日は、5月3日・4日。

福岡市内各所・明治通り・博多区保健福祉センター駐車場・福岡市役所前広場で開催されます。

パレードスタート地点は福岡市博多区網場町になりますのでお間違えのないようにしてください。

無料で観覧できますから、どなたでも自由に見ることができます。

スポンサーリンク

 

見どころ・オススメ穴場は?

地点によってそれぞれ見どころが異なります。

スタート地点では、どんたく隊がスタートする場所ですから、活気に溢れテンションも上々になります。

なかでもオススメの場所はどんたく隊が待機している『冷泉公園』です。

本番前の顔を垣間見ることができるのでとても貴重な体験ができるでしょう。

博多どんたく

テンションも高く、一緒に踊ることもできます。

沿道の人たちとも交流してくれますから、参加している気分をしっかり味わうことができるでしょう。

明治通りでは、人も多く混雑しやすいため注意も必要です。

オススメは最前列ですが、何せ人が多いためこればかりは縁になります。

最前列で見る博多どんたくは、目の前でどんたく隊を見ることができますから楽しさもグンとアップします。

パレード中は何かを配っていたり、握手をしてくれたり、踊ってくれたりします。

お祭りをしっかり目に焼き付けたいという方は、ぜひ最前列をオススメします。

福岡の街は歩道も広々としているので、狭くて歩けないということはないので安心してください。

 

穴場は、呉服町交差点や中州の博多座前辺りです。見物人が比較的少ないので、ゆっくり観覧したい方にはベストでしょう。

スポンサーリンク