いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

コンパクトデジカメ、ミラーレス一眼カメラ、一眼レフカメラの違い

   

デジタルカメラ
最近、スマホが普及したことによって「写真を撮ること」「写真を見ること」に興味を持つようになったという方が多いようです。

その興味から本物のカメラを買って、本格的に写真をやってみようと言う方もきっと多いのではないでしょうか。

ですが、スマホであればカメラアプリですぐに写真家ライフを楽しむことができますが、本物のカメラとなると色々種類があって、どれで楽しめばいいものか、と迷ってしまうのではないでしょうか。

この記事では、

  • コンパクトデジタルカメラ
  • ミラーレス一眼カメラ
  • 一眼レフカメラ

の3つのカメラについての特徴について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

 

コンパクトデジタルカメラの特徴

これは一般に多くの人が使っている「デジカメ」のことです。

これであれば家にある、触ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

一番多く使われているだけあって、かなりお手頃価格のものが多いです。

コンパクトデジタルカメラ
また、本体を使いこなそうとした際の難易度も一番低くなるでしょう。

ですが、デジカメといっても侮れないのはもちろんのことです。

多く普及しているので、企業さんも手を抜いて作っていることは決してないですし、普通に撮った写真を鑑賞するには十分な質のものを撮ることが可能です。

また、他2つのカメラと比べてコンパクトで軽いものが多い防水など特殊な機能を持ったものが多いという特徴もあげられます。

弱点としてはコンパクトな分、広い範囲の撮影が他2つのカメラと比べると弱い点でしょう。

 

デジカメまとめ

  • お手頃!お手軽!気楽に情熱が赴くままに始めるにはもってこい
  • スマートに持ち運びをすることが可能
  • 防水、防塵の機能があるものならアウトドア用に!
  • 広い範囲の撮影が苦手

スポンサーリンク

 

ミラーレス一眼カメラの特徴

これは登場が一番新しいカメラの種類でしょう。

コンパクトデジタルカメラの簡単な操作性と、レンズを交換できるという一眼レフカメラのカスタム性を併せ持ったカメラとなっています。

レンズが交換できるというだけあって、撮れる写真の表現の幅が広がりますし、ズーム倍率や画質についても、デジカメやスマートフォンを超えることができるでしょう。

またコンパクトデジタルカメラほどではないですが、ミラーレス一眼もそれなりの軽さとコンパクトさを持っています。

ミラーレス一眼カメラ

デジカメ以上の表現力の写真が撮りたいけど、一眼レフカメラとなると少し大げさだな、という方に人気が出ています。

操作性についても、デジカメのように液晶画面を見ての撮影なので、写真の仕上がりが想像しやすいです。

 

ミラーレス一眼まとめ

  • 場面毎にレンズを交換できるカスタム性と軽さ、コンパクトさを持っている
  • 普通より上質な写真が撮りたいけど一眼レフは大げさに感じる人にオススメ
  • デジカメからのステップアップにもってこい

一眼レフカメラの特徴

一眼レフカメラ

これはサイズも大きく、本体重量も重いですが、画質で勝負しようとなった時には一番強いカメラになると思います。

他2つのカメラと比べると価格も高くなってしまいますが、中古で買ったり、初心者向けのモデルを買うなどをすれば、費用も抑えることはできます。

一眼レフは、ファインダーを覗き込んで、そこからの世界を切り取った写真が撮れることが一番の魅力ではないでしょうか。

これは他の2つのカメラにはできないオシャレさ、格好良さがあると思います。

使いこなそうとした時に操作が一番難しいのも特徴ですが、それは一眼レフカメラの奥深さの裏返しと言えますでしょう。

本格的なカメラなだけあって、取り扱いやケアにも多少の気を使うことになるでしょうが、手間がかかるほど可愛い子になり得るものです。

 

一眼レフまとめ

なにより画質を重視するならコレ!

  • カメラを構えて、ファインダーを覗くことにロマンを感じる人にも是非
  • 持ち運びが多少しづらい
  • 扱いには注意

スポンサーリンク