いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

全部焼き物製!有田雛のやきものまつりで陶磁器の雛人形に会える

      2016/02/29

雛祭り

佐賀県有田町は、日本でも有名な焼き物の街です。

その有田町では、雛祭りの時期に磁器でできた雛人形のイベントが開催されるのです。

それが有田雛のやきものまつりというお祭りです。

町内各所において様々な企画が目白押しとなっていますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

有田雛のやきものまつりは焼き物の雛祭りイベント!

有田雛のやきものまつりは、佐賀県有田町のイベントであり、焼き物で有名な有田町らしく、陶磁器でできた雛人形が展示される催しです。

マイセン製の雛人形も見ることができる点も見どころです。

雛飾りなどを購入することもできるでしょう。

陶ひなコンテスト in 有田という、陶磁器のコンテストも香蘭社の赤絵町工房において行われますし、磁器でできた雛人形の七段飾りも必見です。

こちらは、有田館で鑑賞することが可能です。

さらに、スタンプラリーも行われ、スタンプが5個集まると抽選で有田焼のプレゼントを貰うことができるでしょう。

こうした楽しみもあるのも魅力となっています。

陶磁器

女子にはうってつけ!?着物で有田の街を歩きたい!

女性なら、着物を着たいという方も少なくないのではないでしょうか。

有田雛のやきものまつりでは、予約制の『きものでありたさんぽ』という企画もあり、1500円のレンタル料で着物を着付けてもらい有田の街を散歩することができます。

国指定の重要伝統的建造物群保存地区となっている有田町を、着物で歩くと趣がありますし、非日常を味わうこともできるでしょう。

さらに、『きもので女子旅』という企画では、ガイド付きで街中の散策をすることができる他に、『おいしい嬉野茶のいれ方講座』などのセミナーで、あなたの女子力アップもできます。

スポンサーリンク

 

有田町に行くならお食事も楽しもう!

有田雛のやきものまつりの期間中には、有田町内の飲食店において有田町の旬の食材を使った料理がふるまわれます。

有田焼の食器でいただくことができるので、目にも舌にも楽しむことができるでしょう。

有田町ならではの食を堪能してみてはいかがでしょうか。

有田焼

有田雛のやきものまつりの開催期間や場所はどうなっている?

有田雛のやきものまつりは、2016年2月6日(土)から3月21日(月・祝)の日程で、午前9時から午後5時まで行われます。

会場は、佐賀県有田町の各所と有田館となっています。

電車でおいでになるなら、JR博多駅から有田駅まで特急に乗り約1時間20分で到着できるでしょう。

車の場合は、長崎九州道から西九州自動車道・波佐見有田ICで降りて約5分で着きます。

期間中には毎日『有田コミュニティバス』が運行されます。

運賃については、中学生以上が150円、小学生以下は80円です。

さらに、有田駅前や有田館、そして古田商店、ろくろ座、上有田駅前にはレンタサイクルがありますので、利用されるのも一案です。

利用できるのは午前9時から午後5時まで、1回300円となっています。

スポンサーリンク