いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

関西おすすめ初詣!定番スポット、人気スポットを紹介

      2016/10/08

八坂神社

関西地区には数多くの神社仏閣があります。

いったいどこへ初詣に行けばよいのか迷うかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

人気ランキングで選ぶならココ!

多くの参拝客でにぎわう、人気初詣スポットがあります。

・3位は京都府「八坂神社」(京都府京都市東山区祇園町北側625)です。「祇園さん」という愛称で呼ばれ京都の人に愛されている八坂神社は、厄除けや商売繁盛、縁結びの神さまとしても有名です。八坂神社では大晦日の晩から行われる「をけら詣り」が有名です。境内の灯篭にともされた火を長い縄に移して家へ持ち帰り、その火種で雑煮を炊くと1年間無病息災で過ごせるそうです。

・第2位は大阪府の「大阪天満宮」(大阪市北区天神橋2-1-8)です。学問の神様である菅原道真が祀られているので、学生さんにも人気のスポットですね。大晦日には恒例のカウントダウンが行なわれますよ。

・そして堂々の第1位は京都の「伏見稲荷神社」(京都市伏見区深草藪之内町68)です。全国の稲荷神社の総本山。延々と続く千本鳥居は有名ですね。カップルで訪れれば、2人揃って鳥居をくぐり歩けます。ただし、その距離は約4㎞。着物で歩くには、ちょっときついかもしれません。

スポンサーリンク

 

定番で選ぶならココ!

では、初詣の定番スポットはどこでしょうか?

・京都ならやはり「清水寺」(京都市東山区清水1-294)でしょう。こちらでは除夜の鐘をつくこともできます。12月25日の9時頃から寺務所で整理券を配ります。2人1組になって鐘をつくのですが、整理券は1人に1枚配布なので、パートナーや友人、家族と一緒に整理券を受け取りに行くように注意してください。

清水寺

・大阪の定番といえば「住吉大社」((大阪市住吉区住吉2-9-89)でしょうか。お正月の期間だけ、国宝に指定されている第一本宮で祈願できます。12月31日の21時に開門しますが、年越しカウントダウンを楽しむために集まった人々でお祭り騒ぎになります。混雑を避けたいなら、三が日を避けるか、1日の午前4時~6時頃がねらい目です。

・兵庫県の定番といえば「生田神社」(神戸市中央区下山手通1-2-1)が外せません。こちらは恋がかなうということで有名なので、初詣デートにもってこいです。神戸市の中心にあるのでかなり賑わいますよ。

京都・大阪・兵庫以外の関西地域で探すならココ!

東大寺

関西の他の地域、滋賀県、奈良県、和歌山県で初詣に行くならどこが良いのでしょうか?

・滋賀県なら「比叡山延暦寺」(大津市坂本本町4220)。言わずと知れた天台宗の総本山。比叡山ドライブウェイ、置比叡ドライブウェイは大晦日から元旦にかけて終夜営業していますが、積雪や凍結などで通行が規制される場合もあるので、事前に交通情報を見てからお出かけください。

・奈良県なら「東大寺」(奈良市雑司町406-1)でしょうか。奈良の大仏である盧舎那仏を本尊とする木材建造物としては世界最大の大きさを誇る寺院です。元旦の0時~8時までは大仏殿に無料で入堂できます。

・和歌山県ならやはり「高野山金剛峰寺(こうやさんこんごうぶじ)」(伊都群高野町高野山132)がおすすめです。山の中にあるので、事前に積雪情報を確認してくださいね。

スポンサーリンク