いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

盛り上がる忘年会での全員参加型の簡単ゲームとは?

      2016/09/16

ビンゴゲーム

定番のビンゴ

ビンゴは全員参加型の忘年会ではお約束ですね。

簡単で盛り上がること間違いなしなので、ぜひ企画してみてください。

景品にバリエーションをつけるといつものビンゴも盛り上がるはずです。

準備するものは、人数分のビンゴカード、ビンゴマシン、出た数字を書き込めるホワイトボード、景品、景品を持ち帰る紙袋などです。

人数が多い場合は大きいビンゴマシンが最適ですが、買うと高価なものですし、置場にも困るという場合にはレンタルもあります。

定番ですから、ほとんどの人がやり方を知っているはずですが、年配の方などでやり方を知らない人もいることも考えて、最初にビンゴのルールについてきちんと分かりやすく説明する時間を設けておきましょう。

全員が参加できてこそ楽しいのですから、この行程は省かないようにしましょうね。

景品は、テレビなど大型の物でも良いのですが、この場合には発送の手配まで幹事やスタッフで行いますので、当たった人に住所や電話番号を必ず聞いておくようにしてください。

スポンサーリンク

 

カラオケの点数競争

宴会場などで採点のできるカラオケが用意されている場合、カラオケの点数競争も盛り上がりますのでオススメです。

全員が一曲ずつ歌っている時間はないので、チーム戦にします。チーム分けは同じ部署や同じフロア同志とし、その中から1名歌う人を選びます。

歌う人を決めるのに時間がかかることもありますので、クジを用意するなどして決めやすいような配慮も必要になります。

カラオケ

チームが多くて一曲ずつ歌う時間がないという時には、一番を歌ってもらい採点する方法にして、曲のチョイスは各自に任せますが、早く決めて歌ったチームにポイントを加算するなどして、選曲のスピードアップを促すという工夫もできます。

こちらも景品を用意するととても盛り上がりますよ。

チームで分けられるものを景品にしましょう。

カジュアルな忘年会なら罰ゲームを用意しておくのも面白いですね。

罰と言っても、皆の前で恥をかかせるようなものではなく、笑いがとれるものにしましょうね。

スポンサーリンク

 

体育会系?風船割りゲーム

「風船割り」をご存知ない方もいらっしゃるでしょうか。

やり方はいたってシンプル。

一人ひとりの足首にひも付きの風船を括り付けて、お互いに踏んづけて割っていくというものです。

タイムアップまで風船が残っていた人が勝ちというシンプルさが意外と面白いのです。

風船

ただし、靴を履いたままでは怪我をするので、宴会場などで靴を脱いでいるところに限って出来るものです。

中にはスカートなどを履いていて参加したくないという女性もいるかも知れませんし、年配の方で怪我が心配という方もいるかも知れませんので、このゲームをするときには全員参加は可能だけど、希望者のみ参加という形にしておいた方がいいですね。

時間内にチャンピオンが決まらない場合は、再戦をします。

だんだんとギャラリーが増えてきますし、少人数での戦いは盛り上がりも最高潮に達します。

やり方は単純ですが、全員が笑いに包まれて盛り上がること間違いなしです。

スポンサーリンク