いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

小学生、幼稚園運動会でダンス定番な2016年最新の曲を徹底紹介

      2016/07/28

運動会

小学生や幼稚園の行事は色々ありますが、1年のうちで一番の大きな行事と言えば運動会でしょう。

このときに流す曲には頭を抱えることもあるのではないでしょうか?

どうせ使うなら盛り上がるBGMを使いたいと思うでしょう。

リレーやかけっこなどのバックに流れてくるBGMによって、盛り上がりは変わりますよね。

ここでは盛り上がること間違いなし!の曲を紹介します。

スポンサーリンク

 

2016年はこれ!

2016年の一番盛り上がる曲と言えばオリエンタルラジオの藤森さんが得意のラップを披露しているRADIO FISHの「PERFECT HUMAN」ですね。

今や知らない人はいないと言うほど人気です。

何度もテレビで目にしているのではないでしょうか?

ダンスを取り入れて踊れば、学校や園中が一体となって盛り上がるでしょう。

子供から大人までつい口ずさんでしまうほどですから、特徴的なダンスをダンスの演目に入れるとさらに盛り上がりますよ。

テイラースイフトも人気!

若い人に大人気のテイラースイフト「SHAKE IT OFF」も盛り上がりに最適。

家庭教師のテレビCMで流れていた曲なので耳に残っている人も多いと思います。

アップテンポの曲ですから、ここ一番の時にかければ盛り上がること間違いなし!

この曲はダンスも話題になったので、ダンスの演目として利用してもいいですね。

ただし、オリエンタルラジオの時と違ってかなりダンスは難しいですが、みんなで合わせてダンスできるとカッコいいです。

スポンサーリンク

 

Jポップもおススメ!

西野カナの「トリセツ」は映画「ヒロイン失格」の主題歌で、ポップで可愛い雰囲気の曲です。

リレーには向きませんが、子供たちが演目を終えて退場する時や休憩中、玉入れの時など、色々な場面で流すことができるのではないでしょうか。

EXILEと三代目JSBも外せません!

運動会のダンス
今やダンスミュージックで外せないのがEXILEと三代目JSBです。

どの曲もかなり盛り上がりますね。EXILEならYES!、EXIT、Choo Choo Trainがおススメです。

三代目JSBはR.Y.U.S.E.Iです。

2015年に最も多くの市町村で流された曲となり流行った曲ですが、まだまだ2016年も盛り上がれます。

2016年はオリンピック

2016年はオリンピックイヤーなので、番組とタイアップしたオリンピックの曲を利用するのもいいでしょう。

オリンピックに出場する選手を盛り上げるために作られたものですから、運動会で使っても最適です。

子供たちのがんばっている姿の後ろにオリンピックタイアップ曲がBGMとして流れるとつい父兄も応援に力が入るのではないでしょうか。

まだそれほど耳に馴染みがなくてもオリンピックが始まれば否が応でも耳に入ってきます。

オリンピック選手の活躍とリンクする場合もあるのではないでしょうか。

このような曲はリレーの時に使えば疾走感を感じられますね。

盛り上がるのは!

運動会で盛り上がるのはやっぱり物静かなものよりはアップテンポのものです。

特に多くの人が知っているようなものですとかなり白熱した応援につながります。

BGM一つで盛り上がりが変わりますよ。

スポンサーリンク