いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

ハロウィンのコスプレをする!手作りで簡単にマスクを作る方法

      2016/07/27

ハロウィン

ハロウィンの時期が近付くとお店にはコスプレ用に衣装や小物が並びます。

市販のものを購入してコスプレをするのもいいですが、みんなと同じではつまらないですよね。

しかも市販のものは一つずつ購入していると、あっという間に料金がかさみます。

今年は手作りでハロウィンをさらに盛り上げましょう!

ここでは簡単にマスクを作る方法を紹介します。

スポンサーリンク

 

ハロウィンのマスクを手作り

本格的な衣装を購入したいが予算がオーバーしてしまう、もっと手作り感を出した衣装にしたいと言う場合にマスクも手作りしませんか?

おススメの方法がありますよ。

絵を描くことが苦手だからという人でも大丈夫!型紙をダウンロードするだけなので誰でも簡単にできますよ。

お面を作るためのサイトでは、型紙をダウンロードできます。

パソコンとプリンタ

お化けや魔女、カボチャ、コウモリなど色々な物があります。

また、顔全体を覆うタイプ、かぶるタイプ、アイマスクタイプなどもあるので、自分の好みに合わせてダウンロードしましょう。

好みの用紙を準備してそこに型紙をプリントアウトします。

型に合わせて切り取ればあっという間に手作りマスクが出来上がります。

料金はもちろん無料です。

無料でダウンロードできるサイトは一つではなくいくつかありますので、好きなサイトでダウンロードしてくださいね。

サイトによって多少キャラクターが違いますし、絵のタッチも異なりますから、好みの絵のタッチのサイトを探してください。

スポンサーリンク

 

子供のマスクは?

子供には塗り絵用のお面もあります。

好きなように色を塗っていけば、さらにオリジナル感あふれるものの出来上がりです。

ドラキュラや魔女、ドクロなど、色々なお面がありますよ。

ハロウィン

子供には少しこわめのキャラクターであっても、自分で色を塗っていけば怖さも半減。

愛着さえも沸いてくるでしょう。

親子でお面を作ればさらに盛り上がること間違いなしですね。

こわめのキャラクターの場合にはシールなどを使ってデコるとかわいさアップするので、子供が怖がることもないでしょう。

アイマスク系は簡単

アイマスクタイプのものは簡単にハロウィンを楽しめます。

自分で色を塗るタイプのものもありますし、カラーでプリントアウトできるものもあります。

ダウンロードしたいマスクを決めて、型に沿って切り取り耳の部分にゴム輪などを通せば完成です。

かぶるタイプは本格的

 

ハロウィン

頭を覆うかぶるタイプのマスクはかなり本格的です。

ホラー映画で人気のジェイソンやヒーローもののバッドマンやスーパーマン、かわいいディズニーのキャラクターからスターウォーズのキャラクターまでそろっていますので、なりたいものに合わせて手作りをしましょう。

3Dのものも!

3Dになっているものもあります。

立体的でかぶった時にフィット感がありますから、顔や頭を覆っていても窮屈さがありません。

アメリカンヒーローものをダウンロードできます。

本格的な3Dマスクをかぶってアメリカンヒーローになるのもいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク