いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

榛名湖イルミネーションフェスタ2016湖面のイルミと花火のコラボ

      2016/09/06

花火

イメージ

榛名湖イルミネーションフェスタは、群馬県高崎市の榛名湖ビジターセンター周辺で行われます。

美しい自然の中、湖面にうつるイルミネーションはキラキラと幻想的で、毎年10万人以上の人が訪れる人気のイルミネーションスポットです。

スポンサーリンク

 

イルミネーションの時期や見どころは?

榛名湖イルミネーションフェスタは毎年12月に行われます。

現時点で2016年のスケジュールは発表されていませんが、2015年は12月5日~12月27日の期間で行われました。

2016年も12月の初め頃から下旬にかけて開催されると思います。

イルミネーションの点灯時間は毎日17:00~22:00。点灯式も毎日行われます。

長さ約100mの光のトンネル、毎日開催されるレーザーショー、ピラミッドや水中ツリーなど見どころはたくさん。

 

また、人気となっているのが打ち上げ花火で、12月5日、7日、10日、14日、17日、21日、24日、27日の計8回行われました。

山や森といった自然に囲まれた湖に照らし出されるイルミネーション、そして打ち上げられる花火。

このコラボレーションは一見の価値ありです。

冬なのでさすがに風は冷たいですが、何よりもイルミネーションと花火のコラボレーションに圧倒されます。

一度は見ておきたい景色です。

とっても美しい景色が見られますが、風邪の予防のためにも、防寒対策はしっかりしてから出かけましょうね。

榛名湖のあたりは標高が1080メートル。寒い日には気温が0℃以下にまで下がってしまう地域です。

スポンサーリンク

 

料金はかかるの?

榛名湖イルミネーションフェスタの入場料は無料です。

かかる料金としては、車で行って駐車場を利用する場合、普通車1台につき500円の警備協力金を払うということになっています。

駐車可能台数は800台です。

榛名湖

イルミネーション会場となっている榛名湖周辺は、県立榛名公園の敷地内にあります。

昼間は周辺を散策したり色々な動物や植物を見つけたりできる人気のレジャースポットで、テニスやキャンプなども楽しめます。

昼間は家族連れなどの行楽客でにぎわいますが、冬のイルミネーションフェスタの時期にはカップルたちの人気スポットとなっています。

会場までのアクセスは?

イルミネーション会場までのアクセスですが、

・車で行く場合は関越自動車道の渋川伊香保ICから榛名湖方面へ県道33号を利用し向かう。ICからは約40分(20km)で到着します。榛名湖へ向かう道路には伊香保温泉経由、榛名神社経由、東吾妻町経由、高崎市箕郷町経由などのパターンありますが、伊香保温泉経由がいちばんメジャーです。花火の打ち上げがある日など、混雑する日はとくに会場周辺の道路が混みあいます。時間に余裕をもって行動することをオススメします。

・電車で行く場合は、JR高崎駅まで行ってそこからはシャトルバスを利用します。料金は2500円です。所要時間は1時間30分。終着場所は駐車場となります。シャトルバスは予約制となりますので、事前に申し込むのを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク