いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

長崎ロマンティックイルミネーションの見どころや開催期間は?

      2016/07/29

長崎ロマンティックイルミネーション

世界新三大夜景と2つの世界遺産候補を持つ長崎、冬になるとその長崎の夜をさらに美しく演出するイベントが開催されます。

それが長崎ロマンティックイルミネーションです。

出島や長崎水辺の森公園をはじめとした長崎のベイエリアが鮮やかなイルミネーションで彩られます。

ここでは長崎ロマンティックイルミネーションの見どころや混雑状況についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

長崎ロマンティックイルミネーションの開催期間は?

長崎ロマンティックイルミネーションは毎年10月上旬から翌年の1月下旬まで開催されています。

2016年の開催期間はまだ発表されていないので、ここでは2015年のスケジュールをご紹介します。

昨年は、2014年の10月10日から翌年2015年の1月25日まで開催されていました。

長崎ロマンティックイルミネーション

ライトアップ時間は17時から22時まで、ただしグラバー園は20時までとなっています。

毎年人気のイベントだった長崎の冬のイルミネーションですが、2014年から期間を拡大したようです。

長崎ロマンティックイルミネーションの見どころは?

長崎ロマンティックイルミネーションでは各エリアでそれぞれ雰囲気の異なるイルミネーションを楽しむことができますが、中でも見どころは世界遺産でもある旧グラバー住宅のライトアップ、「Good Lover イルミネーション」でしょう。

「Good Lover イルミネーション」は、全国約4,500人の夜景鑑賞士が「実際に行ってみてよかったイルミネーション」として選定した「第3回 イルミネーションアワード」のイルミネーション部門で、第6位に選ばれています。

異国情緒あふれる洋館群が、約30万球の電飾に彩られ、同園にゆかりのある蝶々夫人のオペラや葉加瀬太郎さん作曲の長崎夜曲に合わせて樹木がきらめく「光と音のショー」が開催されました。

長崎ロマンティックイルミネーション

また、グラバー園は高台にあるため、長崎の「世界新三大夜景」も一望でき、園内のイルミネーションとのコラボレーションを楽しむこともできます。

スポンサーリンク

 

グラバー園への入園料金やアクセスは?

長崎ロマンティックイルミネーションの一番の見どころともいえるグラバー園の入園料金は、大人610円、高校生300円、小・中学生は180円です。年中無休で年末・年始にも入園可能です。

通常の開園時間は8時から18時までですが、長崎ロマンティックイルミネーションの開催中でもあるクリスマス期間は21時まで開園時間が延長されます。

車を利用する場合は福岡方面から福岡IC→九州自動車道→鳥栖JCT→長崎自動車道→長崎IC→ながさき出島道路→グラバー園と約2時間で到着することができます。

ただしグラバー園には駐車場がなく、近隣駐車場を利用することになるため、クリスマスシーズンなどイルミネーションを見に来る観客で混雑する時期などは駐車場に空きがなくなる可能性もあります。

そのため、JRなど公共交通機関を利用してアクセスすることをおすすめします。

スポンサーリンク