いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

温泉どころである大分の2016年・由布院で紅葉を愛でるのも一案!

      2016/07/17

由布院の紅葉

大分県由布市にあるのが、由布院です。

由布院町と湯平町が合併したことにより、湯布院とも表記されるようになったということで、由布院でも湯布院でも間違いではない(正確には湯平町を含む場合は湯布院となります)んですね。

その由布院は、紅葉も美しい場所なのです。

スポンサーリンク

 

由布院で紅葉を観るなら由布岳を訪れるのもうってつけ!

由布院で紅葉を楽しむなら、由布岳はいかがでしょうか。

この由布岳は万葉集にも詠まれていて、豊後富士として知られているんですよ。

紅葉の季節になると、ヤマザクラやヤマモミジ、ハゼ、ミズキそしてマユミと言った木々が色づくんですね。

それも山全体というのですから、圧巻と言えるでしょう。

由布院はいつが紅葉の見ごろなの?

5d2761a54180512c8b17ff4624cc1f81_s

由布院の紅葉は、10月下旬頃に色づき始めるんですよ。

そして、見ごろは例年だと10月下旬から11月上旬ころとなっているんです。

なので、11月の始めころまでにはおいでになることが適しているのではないでしょうか。

由布岳の紅葉を眺めるなら、正面の登山口から30分ほど登った場所にある、林道あたりから5合目の合野越付近がうってつけですよ。

スポンサーリンク

 

由布岳へのアクセス方法や駐車場などはどうなってるの?

由布岳に行くなら、まずは由布院駅まで行きましょう。

そして、駅前からはバスセンターがあるので、そちらから別府方面行きの路線バス(亀の井バス運行)に乗ります。

その後由布登山口で下車をするという行程になりますよ。

運賃は350円であり、15分ほどで到着できるんです。

バスの時刻は、午前中であれば午前6時台から1時間に1本(午前10時台は2本)となっていますので、ご参考になさってください。

土日のみ運行、平日のみ運行の便に分かれていますので、注意をしましょう。

また、紅葉の混雑時期には1時間ほど到着が遅れることもあるので、時間には余裕を持った方がいいですね。

 

車でおいでになるとすれば、大分自動車道の湯布院インターチェンジから15分ほどで到着できますよ。

70台停めることのできる有料駐車場や、30台駐車可能である無料の駐車場もあるので、ご利用になるのも一案ですね。

819091986b24a2061b3d418001952ca8_s

他にも紅葉を楽しむことのできるスポットがある!

由布院で紅葉を楽しむなら、金鱗湖を訪れるのも手段の1つなんです。

金鱗湖は、周囲に由布岳や雨乞岳、城ケ岳、飛岳などがある盆地にあるんですね。

そういったこともあってか、紅葉も美しいんです。

朝霧が見られることも特徴なので、朝方に行かれると、紅葉と朝霧の共演が見られるのではないでしょうか。

金鱗湖の周辺では、豊後牛まぶしという牛肉のひつまぶしをいただくこともできるので、美味しいごちそうも紅葉と共に堪能されるという手段もありますよ。

 

また、由布院と言えばやはり由布院温泉が有名ですよね。

北原白秋や与謝野晶子なども訪れたと言います。

こうした温泉街にお泊りになって紅葉を楽しむのも一案ではないでしょうか。

温泉街からも、周囲の山々の紅葉を眺めることもできるでしょう。

スポンサーリンク