いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

乗鞍2016年の紅葉の時期は?アクセス方法と駐車場も確認

      2016/07/05

乗鞍の紅葉

乗鞍のみどころ

真っ赤なナナカナドやダケカンバ、エコーラインの車窓からみる鮮やかなカエデと常緑樹と緑は絶景です。

乗鞍岳は、23の峰から連なっています。標高3026m剣ケ峰はカラマツやシラビソの樹木が紅く染めます。乗鞍高原内は、見所たっぷりでハイキングなど散策にはピッタリです。カメラでおさめたい景色がたくさんあり、カメラ片手に紅葉を満喫できますよ。

高原内に「大カエデ」の木があります。秋になると見事なほど紅く色付いた大カエデと一緒に乗鞍岳を一望でき絶景です。撮影スポットとしても人気が高くカメラ好きの人にはかかせない場所です。

ほかにも番所大滝や善五郎の滝や三本滝の3滝など紅葉スポットもりだくさんです。なかでも三本滝は異なった3本の滝が1ヶ所に集まっていて迫力もあります。日本の滝百選にも選ばれています。滝と赤や黄色に染まった紅葉と滝のコラボレーションは見ものです。一ノ瀬園の紅葉もすばらしいです。

スポンサーリンク

 

紅葉の時期

乗鞍の紅葉の見頃は、9月下旬~10月中旬です。

乗鞍一体の紅葉は比較的、長い期間みることができます。

樹木の種類は、乗鞍岳はナナカマドやダケカンバやカエデ、乗鞍高原はモミジやカラマツなどが色付きます。

59d5e5d726c2285021cfc719cfcb7e42_s

アクセス方法と駐車場は?

場所は長野県松本市です。

乗鞍高原や乗鞍岳へは、

・電車の場合、松本電鉄上高地線新島々駅から乗鞍高原方面行き松本電鉄バスで約1時間です。

・車の場合は長野道松本ICから国道158号経由で約1時間ほどかかります。無料の駐車場がいろいろな場所にあります。

乗鞍エコーラインの三本滝から乗鞍岳山頂間は乗鞍岳の自然を保護するため、マイカー規制を実施しています。(バス、タクシー、自転車以外の一般車両の通行禁止となります)規制されていないところは、電車やバスで行くよりも車のほうが便利です。

スポンサーリンク

 

その他の関連情報

・乗鞍高原には、温泉施設「ゆけむり館」があります。ここの温泉は乳白色で内湯も外湯も乗鞍岳見渡せ、開放感いっぱいで、温泉につかりながら紅葉を楽しむことができます。

・また「プリマベーラ」は、開放感ある店内で、休憩や食事だけでも利用することができ、本格窯焼きピザや手打ち生パスタや地ビールなどひと手間かけた料理が楽しめます。小さなお子様連れでも気軽にいけます。

・一ノ瀬園地のお食事処で販売されている生乳ソフトクリームは甘すぎずさっぱりとしておいしいです。

・乗鞍の名物といえば、松本市の農家で作られた希少な赤米を使ったバンズと山賊焼きを特製ソースで絡めはさんだ「山賊バーガー」です。野菜もたっぷり使ってヘルシーだけどボリューム満点で食べごたえがあります。レストランやまぼうし、三本滝レストランハウスで販売されています。

・乗鞍そばは、自然の中の綺麗な水から作られる麺、香りやのどごしもよく人気です。「中之家」のそばは、つなぎを一切使わず作られています。そば定食は満腹感抜群です。

紅葉観光地としてすばらしい乗鞍にぜひ1度、足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク