いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

長瀞2016年の紅葉スポットの見頃は?アクセス方法と駐車場も確認

      2016/06/30

長瀞の紅葉

長瀞のみどころと紅葉スポット

埼玉県の長瀞町は秋になると紅葉スポットとして観光客で賑わいます。

3大紅葉スポットの1つ、国指定名勝ならびに天然記念物に指定されている500メートルほど続く岩石群の岩畳(長瀞渓谷)、岩畳対岸の紅葉が虚取りを美しくして、目に映る鮮やかなコントラストを満喫できます。

スポンサーリンク

 

樹木の種類はモミジやナラやクヌギです。

長瀞ラインくだりでは、紅葉の風景をゆったりと眺め楽しむことができます。

大人はまたサイクリングや散策でも紅葉を楽しめます。

3大紅葉スポット2つ目は金石水管橋です。

橋の上からは360度、紅葉を見渡せます。

ハイキングコースとしても人気です。3つ目は宝登山です。

長瀞の紅葉

 

紅葉の時期は?

色づき始めは10月下旬で、見頃は11月中旬から11月下旬です。

アクセス方法と駐車場は?

場所は埼玉県秩父郡長瀞町長瀞です。

・電車の場合は、秩父鉄道長瀞駅から徒歩で5分。

・車の場合は、関越道花園ICから国道140号経由で約30分ほどになります。

駐車場は各紅葉スポットにありますが、どこも有料駐車場になっています。

月の石もみじ公園はライトアップ期間は込み合うので、駅周辺の駐車場の利用をおすすめします。

ほかにも駐車場はたくさんありますが、週末は特に混み合うので電車を利用するのがいいと思います。

スポンサーリンク

 

その他の関連情報

・長瀞ラインくだりは、大人1600~3000円、子供800~1400円で楽しめます。月の石もみじ公園は、もみじやクヌギ、ナラやサクラなど多くの種類が並び色とりどりのキレイな紅葉がみられます。夜になるとライトアップもされより美しくなった世界を堪能することができます。

・宝登山は、標高497mの山で山頂までロープウェイでのぼることができます。料金は往復大人820円、子供410円です。山頂から眺める景色は絶景です。遊歩道でのぼるコースもあり、初心者でも気軽にいけるようになっています。夜にはライトアップもされます。

・山頂にある動物園は、放し飼いや餌をあげられる動物に触れ合えるので、小さなお子様にも大変人気です。ニホンザルがたくさんいます。料金は中学生以上420円、6歳以上210円です。

・宝登山神社は、秩父三社と言われていて火難除けの神様としてしられています。自然の博物館も紅葉スポットで人気です。約40本のライトアップされたカエデがライトで照らされ、体調12メートルの巨大ザメの生体復元が水槽の中を泳いでいるかのような姿にみえますよ。ライトアップされている時しか見えないので、ぜひ1度その時間帯に足を運んでみてくださいね。

・秩父、長瀞のグルメはそばが有名です。なかでも、二八そばはのどごしがよくて、風味もしっかりとした上品な味です。お昼時には行列ができるほどの人気店です。おすすめは1日5食限定の「石打手挽き田舎蕎麦」です。豚の味噌漬けも秩父の名物です。専門店「野さか」の豚みそ丼は、香ばしく焼き上げた豚肉と甘辛いたれとふっくら白ごはんの相性が抜群です。

スポンサーリンク