いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

ご飯とお餅、どっちが高カロリー?きな粉とあんこのカロリーは?

      2016/08/05

カロリーに注意する人

お正月の定番食材、お餅。

もちろんお正月に限らず、一年中いろいろな形で味わうことができます。

あんこやきな粉で甘くしたり、お雑煮やお蕎麦、うどんの具材にしたり、おやつにもメインの食品にも、おつまみにもなるまさに万能食材です。

でも気になるのがそのカロリーですよね。

お餅には何となくカロリーが高そうなイメージがあります。

もち米から作られるお餅、同じ米であるご飯と比較するとどちらが高カロリーなのでしょうか?

また、お餅の食べ方の定番でもあるきな粉とあんこではどちらが低カロリーなのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

 

お餅とご飯のカロリー比較

お餅とご飯のカロリーはどちらが高いのでしょうか。

まずは一般的に食べやすいとされている量で両者のカロリーを比較してみました。

  • 切り餅1個、54gのカロリーは127kcalです。
  • 丸餅1個、34gのカロリーは80kcalです。
  • ご飯一膳、140gのカロリーは235kcalです。
  • コンビニおにぎり1つ分、120gのカロリーは202kcalです。

こうしてみると、ご飯の方が高カロリーに見えますが、重さを揃えるとお餅100gで235kcalに対してご飯100gのカロリーは168kcalと、やっぱりご飯の方が低カロリーに見えます。

ご飯

しかしお餅には腹持ちがいいという特徴があります。

お餅にはご飯よりも約25%多く炭水化物が含まれています。

炭水化物は糖分に置き換えることができます。

人間の身体は糖分が増えると満腹感を感じます。

炭水化物=糖分が多く含まれていると、それだけ満腹感を感じやすいということになります。

またお餅の原料であるもち米にはアミロペクチンという成分が多く含まれています。

アミロペクチンは分解されにくく、長時間お腹の中に残り続けます。そのため、お餅は腹持ちがとてもいいのです。

 

このように、お餅はご飯よりも少ない量で満腹感を感じることができ、腹持ちがいいため1日の食事量も少なく抑えることができるのです。

ご飯のカロリーを基準に考えた場合、子供用茶碗1杯分のカロリーは切り餅2個と同程度、大人用お茶碗1杯分のカロリーは丸餅3個と同程度となります。

この量であれば、ご飯とお餅でカロリーの差はないということになります。

スポンサーリンク

 

きな粉とあんこはどちらが低カロリー?

お餅

お餅の食べ方で真っ先に思い浮かぶのがきな粉とあんこでしょう。

きな粉とあんこだったらなんとなくきな粉の方が低カロリーというのはイメージがつくと思います。

実際、一般的な分量のきな粉とあんこをお餅につけて食べた場合、きな粉であれば8g使用してカロリーは152kcal、あんこの場合は20g使用して179kcalとなります。

ただし、このカロリーは使われる砂糖の量に大きく左右されます。

いくら低カロリーなきな粉でも、砂糖を大量に混ぜてしまえばあんことそれほど変わらない高カロリーとなります。

カロリーが気になる人は、混ぜる砂糖の量を控えめにするといいでしょう。

スポンサーリンク