いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

インフルエンザ予防接種当日の運動やお風呂、飲酒はOK?NG?

      2016/08/04

診察室

インフルエンザの予防接種、毎年欠かさず受けている人もいれば、これまでに一度も受けたことがないという人もいるでしょう。

インフルエンザの予防接種は、昔と比べて少しずつ変化しています。

これまでに受けたことがない人はもちろん、毎年受けている人も毎年のことだからと予防接種の注意事項をあまりしっかり確認せずに、予防接種に関する知識が古いままになっているという人もいるのではないでしょうか。

予防接種で特に注意が必要なのが、予防接種をした後の過ごし方です。かつては予防接種をしたその日に激しい運動をしたり、お風呂に入ったり、飲酒をしたりしてはいけないと言われていましたが、今でもそれは変わらないのでしょうか?

スポンサーリンク

 

予防接種当日の運動はOK?

まずは運動に関してです。ジョギングやジム通いを毎日の日課にしている人も多いでしょう。

予防接種当日はその日課もお休みしなければならないのでしょうか?

ジョギング

注意書きでは、「激しい運動は控えるように」とされていることが多くなっています。

予防接種では、非常に弱いインフルエンザウィルスを体内に投与して抗体を作ります。

投与するウィルスはとても弱いものとは言え、身体にとっては多少の負担となります。

そんな状態で激しい運動をすると、身体にとっては普段以上の負担となり、思わぬ副反応を引き起こしてしまう恐れがあります。

そのため、予防接種当日の激しい運動は控えるように言われているのです。

 

ただし、どの程度の運動を負担に感じるかは個人差があります。

少なくとも息が切れたり、身体に痛みを感じるほどの運動は控えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

 

予防接種当日の入浴はOK?

女性にとって予防接種当日の入浴については気になるところでしょう。

インフルエンザの予防接種は毎年だいたい10月から11月の涼しくなってきた時期に行うため、それほど汗や体臭が気になる時期ではありませんが、それでも1日入浴できないとなるとやっぱり気持ちが悪いですよね。

お風呂

入浴もかつては予防接種当日は控えるように言われていましたが、近年ではOKとされています。

ただし注意事項として、予防接種後少なくとも1時間以上経過した後に入浴するように言われています。

1時間というのはインフルエンザワクチンの副反応が表れる可能性のある時間です。

1時間たっても何も変調がなければ入浴しても問題ないということになります。

もしもこの時間で発熱があったり何かしら身体に異常が表れたりする場合は入浴は控え、安静にする必要があります。

 

また、入浴がOKとは言え予防接種後の身体は非常に疲れているので、長時間の入浴は避けた方がいいでしょう。

 

予防接種当日の飲酒はOK?

さて、最後は飲酒です。

予防接種当日に会社の上司や大切なお客さんとの飲み会が入っている、なんてこともあるでしょう。

飲酒はなんとなくNGな気がしますが、実は飲みすぎなければ飲酒もOKなのです。

ただし、予防接種後24時間は副反応が出現する可能性があるので、数杯程度に抑えておくのがいいでしょう。

スポンサーリンク