いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

2016年も開催予定!ひろしまドリミネーション日程と見どころ確認

      2016/08/09

イルミネーション

イメージ

ひろしまドリーミネーションは、広島県広島市で行われるイベントのひとつです。

メインはイルミネーション。

そのため、名称もドリーム(夢)とイルミネーション(電飾)を合わせた造語がつけられました。

そんなひろしまドリーミネーション、2016年はいつ開催されるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

どんなイベント?

広島では冬の風物詩となっている、ひろしまドリーミネーション。

主催は、広島のライトアップ事業実行委員会です。

毎年おとぎの国をコンセプトにしており、なんと約140万個の電飾を使って彩られます。

そのため、一帯がイルミネーションでキラキラ輝き、まるでおとぎの国へワープしたような気分にさせてくれます。

もちろん、イベントはそれだけではありません。

オープニングイベントでは、広島観光親善大使や広島市消防音楽隊によるパレードが行われ、イルミネーションの点灯に向けて点灯式やコンサートも開催されます。

2015年は被爆から70周年目にあたるということで、優しさ・未来・希望をキーワードに電飾されました。

来場者参加型のライトアップもあり、地元の人だけでなく地方からも多くの見物客でにぎわうイベントです。

 

また、このイベントは広島県で2位のイルミネーションスポットとして知られています。

恋人や大切な友達、家族と思い出作りにいかがでしょうか?!

 

スポンサーリンク

 

開催日と開催場所について

 

2016年の開催日が決定しました。

2016年は、11月17日(木)~2017年1月3日(火)まで。例年、11月17日~翌年1月3日までの開催となり、48日間点灯されます。長い期間点灯されますから、地方の方でも冬休みを利用して見に行くことができるでしょう。

開催場所は、広島県広島市中区平和大通り、平和大通り南北緑地帯、などです。

点灯時間は17時30分~22時30分までとなります。

平和通りを中心に、中心部商店街や商業施設などがイルミネーションで彩られますので、開催場所であればどこからでも自由に観賞することができます。

イルミネーション

イメージ

パレードの時間は17時頃から、オープニングセレモニーは17時50分頃からスタートします。

混雑が予想されますので、事前に開催エリアをチェックし、ゆっくりイルミネーションを楽しみましょう。

 

見どころはここ!

イルミネーションがメインのイベントですから、やはり一番の見どころはイルミネーションになります。

その年のテーマに沿って、各エリアで展開していきます。

記念撮影もできますから、思い出に一枚いかがでしょうか?きっと幻想的な一枚を撮ることができると思います。

ただ雨天の場合、点灯していないイルミネーションもありますので、できれば天気の良い日を狙って行きましょう。

他にも、クリスマスの時期ということで巨大クリスマスツリーも見ることができます。

ドリーミネーションという名前がつけられているだけあって、夢を届けてくれる素敵なイルミネーションです。

2016年は広島まで、イルミネーションを見に行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク