いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

クリスマスデートで彼氏が喜ぶ服装とプレゼントとは?

      2016/07/28

特別な日のための準備

クリスマスデートのカップル

彼氏がいるのならクリスマスのデートは特別な楽しみです。

天邪鬼の彼氏で、クリスチャンじゃないから関係ない、なんて言わない限りは、どんな日にしようかと雑誌やインターネットを見て、あれこれと計画を思い描きますよね。

どんなふうに過ごすかによって準備するものが変わってきますが、女の子なら最高の自分を見て欲しいしものです。

彼氏が喜ぶ顔を見たい一心で、メイク、ヘア、アクセサリー、服装に気を遣うのは当たり前です。

クローゼットを探してみてピンとくるものがなければ購入するしかないのですが、ありきたりでない自分らしさを演出できるものを選ぶのなら、ポイントを押さえておくとよいですね。

スポンサーリンク

 

服装選びのポイント

自分は自然体でいたいからとしても、常にノーメークで、ジーンズにTシャツが基本で、アクセサリもつけないというのでは、アピール度は低いですよね。

クリスマスはいつもとは違う特別な日なんです。

彼氏だって、最大限のおしゃれをして、頑張って人気のディナーを予約してくれているはずです。

いつもと違う自分を演出するのがその誠意にこたえるベストの方法です。

クリスマスデートのカップル

おしゃれのテーマは華やかさです。

秋冬はどうしてもアースカラーが中心になりやすいのですが、白を基調にしたファッションがふさわしいです。

ワンポイントに赤、緑といったクリスマスカラーを選ぶとグッと華やかになります。

たとえば白のコート、赤い靴、緑が入ったマフラーを用いると素敵ですよ。

コートの下も白系のワンピースにするとさらに好感度がアップします。

ただし、過度な露出のあるデザインは公共の場ではNGです。

膝上のスカート丈、オフショルダーのブラウスもしくはノースリーブのモヘアのセーターなども人気です。

メイクも大切ですが、普段しなれない人は美容院でお願いするといいですよ。

スポンサーリンク

 

何を贈るか

服装が決まったら彼氏にあげるプレゼント選びですね。

手編みのセーターとか手袋とか手作りのものを贈るのは高校生ぐらいまでです。

社会人の20代の相場は3万円前後です。

高すぎず安すぎずというのが大切で、彼が必要なもの、欲しいものをリサーチして贈るのがベストです。

使い勝手のいい小銭入れ、マフラーなどが良く選ばれています。

クリスマスプレゼント

意外なことにブランド物の財布、時計などはあまり喜ばれない傾向にあります。

学生なら、ピアスやキーリング・ホルダーなども喜ばれます。

30代になるとおしゃれな装飾品よりちょっと高級な実用品が喜ばれるようになります。

折り畳みの傘とかカードケースなどですね。

彼の部屋に行ったときにそれとなくチェックするといいですね。

たとえばクッションカバーが疲れていたら少し高級なものを選んでみたり、コーヒーが好きなら希少価値の高い豆を贈ってみるというのもいいですね。

しかし、何を贈ったらいいのから決まらないから、得意なお菓子にしよう、というのはやめたほうがいいです。

それならば、いっそディナーは家でしようと提案をして、腕によりをかけて食事をごちそうすると喜ばれます。

スポンサーリンク