いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

本好きの方必見!2016年神田古本祭りで沢山の本に出会える

      2016/07/23

神田古本祭り

本好きな方の中には古本が好きだと言う方もいらっしゃることでしょう。

本を読むと色々と知識を蓄えることができますし、心を落ち着かせることもできてとても良いことですよね。

それに、古本を探してみると、良い本などに巡り合えることもあるんですよ。

スポンサーリンク

 

神田の古本まつりは秋に開催される!

神田古本祭りは、昭和35年より開催されている古本の祭であり、本好きの方にはもってこいのイベントなんですね。

例年、読書週間がある秋に開かれるのが通常なんですよ。

2016年の開催については現時点ではまだ発表になってはいません。

神田古本祭りは色々なイベントが催されるのがポイントで、2015年は本のバーゲンである『青空掘り出し市』は10月23日(金)から11月1日(日)に開催されたんです。

時間については午前10時から午後7時までだったんですね。

また、『特選古書即売展』はマニアの方も喜ぶような本が並ぶことが特徴なんですよ。

こちらは10月23日(金)から25日(日)までの開催でした。

時間は午前10時から午後6時までだったんですよ。

本が並ぶというイベントであることもあり、雨天や荒天の場合は注意になるので、覚えておきましょう。

 

沢山買っても無料で配送してくれるサービスがある!

古本屋

神田古本祭りのメインは『青空掘り出し市』であり、靖国通りの歩道に500メートルも『本の回廊』ができるんです。

古本の数は約100万冊というから驚きですね。

『特選古書即売展』では、貴重な本に出会える可能性が大なんですよ。

探していた1冊に会えるかもしれませんね。

さらに、それ以外にもチャリティーオークションの開催や俳句の大会も開催されますし、作家の方のトークイベントもあるんです。

こうしたものを楽しむのも良いですよ。

また、雰囲気のある喫茶店やカレー店などで休憩もできますので、疲れたらご利用になるのも一案ですね。

そして、神田古本まつりで古本を沢山購入したいということもありますよね。

そう言った時には、それぞれの古書店で5000円以上購入すると、『古本送料無料券』をもらうことができるんです。

『宅配便サービス所』というところに券を持って行くと送料無料で全国各地に届けてくれるんですよ。有難いですね。

スポンサーリンク

 

古本祭りに行くならシャトルバス利用もとても便利!

神田神保町

神田で開催になる古本祭りは神田神保町古書店街(青空掘り出し市)をメインとして行われますが、『特選古書即売展』は『東京古書会館地下催事場』で行われるんです。

神田古本まつりを訪れるなら、JRで一番近いのは『神田駅』ではなく『御茶ノ水駅』ですよ。

地下鉄なら最寄駅は神保町駅や新御茶ノ水駅となりますよ。

まつり開催中は神田や秋葉原、丸の内を含む千代田区内を周回する無料のシャトルバスが運行されますので、そちらをご利用になるのも便利ですね。

『神保町新世界』前と『神保町古書店街』前が乗り場ですよ。

車なら、近場にコインパーキングがありますが、混むことが予想されますので電車等をご利用になるのがおすすめですね。

スポンサーリンク