いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

大学の入学式は親と一緒に行くもの?

      2016/02/24

大学入学式

春から大学生!という夢と希望にあふれた若者たちがたくさんいることでしょう。

4月になると、入学式があちこちで行われますが、それに親と一緒に行くかどうかで議論が交わされているようです。

大学の入学式は、親と一緒に行くものなのでしょうか。

スポンサーリンク

 

親の出席率が上がっている?

ここ最近では、大学の入学式に親が参加するので会場に人が入りきらないというトラブルが発生しているようです。

大学側が、そこまで親が来るとは思っていなかったようです。

学生一人に対して両親と祖父母まで一緒に来るところもあるようで、当然保護者席も足りなくなります。

地元の大学に進む子はそうでもないのですが、地方から出てきて1人暮らしを始める子は、ご両親も心配なのと、どんな学校なのか見ておきたいというのもあって出席するようです。

親子

親の出席には賛否両論ある

大学の入学式に親と一緒に行くことについては、賛否両論あるようです。

「大学生にもなっているのに、親が付いてくるなんて変」「一緒に行ったとしても、保護者は別会場に案内されるので子どもとは離れるし意味がない」「子離れできていないのでは?」といった声がある一方で、「保護者は別室だったけれど、モニターで式場の中が見られて良かった」「入学式後、保護者説明会があって子どもの大学生活について不安だったけれど安心できた」「一緒に記念撮影できて良かった」というような、行って良かったという声もあります。

スポンサーリンク

 

大学の対応も様々

入学式の親の参加については、大学によって対応はいろいろです。

入学式の案内に、ぜひご両親も参加くださいとしているところや、会場の関係から保護者席には限りがあると制限するところがあります。

子どもが行く大学では、どのような対応をするのかを知ってから検討しても良いのではないでしょうか。

ただ、親の方の行動に問題があることもあるようで、(例えば式の最中に写真を撮りまくる、私語をするなど)ニュースになっていたこともあります。

新入生

子どもはどう考えているか

大学の入学式に親が一緒に行くことに関しては、どちらが良い、悪いとははっきり言えません。

どちらの考えもわかるからです。

個人的には、もう18歳なのだから自立しても良いのでは?と思っていますが。

まず、子どもに聞いてみると良いでしょう。

「お父さんとお母さん、入学式に行こうと思っている」と言った時、子どもが「恥ずかしいから止めて」「友達と一緒に行くからイヤ」と言えば、止めれば良いですし、もし「良いけど、別々に行ってよね」と言ったら子どもにべったりくっつくのは止めて別行動で参加すれば良いのではと思います。

最近は両親と子どもとで一緒に大学の正門で写真を撮っている姿を見かけますし、参加する親は増えているので珍しくはないでしょう。

スポンサーリンク