いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

わっしょい百万夏祭り2016年の日程は?見どころと穴場は?

      2016/05/05

わっしょい百万夏祭り

わっしょい百万夏祭りは、北九州市で行われる大規模な夏祭りです。

市内の様々な地区を代表する祭りが、大集合するとあって、毎年市内のみならず県外からも多くの観光客が訪れる一大イベントとなっています。

スポンサーリンク

 

わっしょい百万夏祭りの起原

このお祭りの起原は、1973年にまでさかのぼります。

北九州市が発足し、政令指定都市として移行してから10年の節目の年となる1973年から毎年行っていたイベントである、「まつり北九州」が元の形となっています。

その祭りを1988年の市政・政令市25年目の記念イベントとして、「わっしょい百万夏まつり」という形に変え、始められるようになりました。

わっしょい百万夏まつり

見どころ

見どころはなんといっても、一度にたくさんの夏祭りが見られることです。

2016年も、花蓮な8つの祭りが大集合します。

毎年恒例となっているのは「八幡ねぶた」「若松五平太ばやし」「戸畑祇園大山笠」「小倉祇園太鼓」「大黒電照山笠」「黒崎祇園山笠」の6つの祭りです。

今年はそれに加えて、「長浜貴布禰神社神輿」と「朽網口説」の参加する予定です。

それぞれ違った魅力のある祭りのため、一度にすべてを見られるのはとても贅沢ですね。

スポンサーリンク

 

祭りの開催期間・日程

2016年は、8月6日(土)と7日(日)の2日間開催されます。

詳しい日程やスケジュールについては詳細が決まっていませんが、開催内容ついては昨年と同様になります。

市内各地域を代表する夏祭りが大集合するイベントや、1万人を超える踊り手が踊りを披露する「百万踊り」も今年も行うようです。

また、最終日の夜には、祭りのフィナーレである花火大会も開催されます。

花火

イメージ

 

穴場

毎年恒例となっている「百万踊り」では、参加団体だけでなく一般参加者も飛び入りで踊ることができる部もあります。

見ているだけでも楽しいですが、実際に参加してみたらさらに楽しい思い出が作れます。

飛び入り参加ができるポイントは、17時15分~の第一部の場合「日本生命保険相互会社 北九支社付近」です。

19時5分からの第二部の場合は、「茂地松ヶ江病院付近」となりますので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

 渋滞について

祭り期間中は交通規制が行われます。

そのため、車で来場する場合は、迂回ルートを事前に把握しておくことをおすすめいたします。

交通規制がかかる道路は、「小文字通り」と「みかげ通り」の2か所です。

時間は16時30分~21時30分ごろまでを予定されており、一般車両の通行ができなくなりますのでご注意ください。

また、当日は道路の渋滞も予想されますので、祭りの開始時刻よりも早く、余裕をもって到着しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク