いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

金沢百万石まつり2016年の日程と見どころは?混雑情報も確認

      2016/04/14

百万石まつり

写真提供:金沢市

北陸新幹線の開通でがぜん注目を集めるようになった石川県、その石川県で最大級のお祭りが金沢百万石まつりです。

■金沢百万石まつりの由来は?

この金沢百万石まつりは、NHKの時代劇で注目された「利家とまつ」でもおなじみの加賀藩主・前田利家が、天正11年、1583年に金沢城に入場したことにちなんで開催されており、400年を超える歴史あるお祭りです。

豪華絢爛な百万石行列や金沢ならではの伝統行事が賑やかに繰り広げられています。

 

毎年観光客も多く訪れ、金沢市の人口と同じぐらいの人が参加するといわれている金沢百万石まつり、北陸新幹線の開通の影響もあり、今年は例年以上の盛り上がりを見せることが予想されます。

スポンサーリンク

 

■金沢百万石まつりのみどころは?

金沢百万石祭り最大のみどころは、祭りの2日目に行われる百万石行列です。

金沢駅を出発し、金沢市の繁華街を抜け金沢城までの道のりを、当時の服装に仮装した行列が練り歩きます。

行列は警察と自衛隊による音楽パレードから始まり、ミス百万石、お松の方行列、前田利家公入場行列とさまざまな行列が後に続きます。

百万石行列

写真提供:金沢市

昭和59年に、百万石行列の主役である前田利家役に初めて俳優を起用し、それ以来利家とお松の方には毎年ビッグなゲストが抜擢されています。

今年は誰が利家と松を演じるのか、それも金沢百万石祭りのみどころの一つでしょう。

ちなみに2016年は前田利家公役に俳優の袴田吉彦さん、お松の方役には女優の笛木優子さんが抜擢されました。

スポンサーリンク

 

■2016年の金沢百万石まつりの期間や日程、開催時間は?

2016年の金沢百万石まつりは、6月3日(金)から6月5日(日)までの3日間開催されます。

 

初日の6月3日は、9:00からお水取りの儀式と茶筅供養が行われ、その後尾山神社にて祈願祭と献茶式14:00まで行われます。

 

メインイベントでもある百万石行列は、二日目の6月4日に行われます。14:00金沢駅東広場前にて出発式が執り行われ行列のスタートとなります。

その後金沢の市街地を巡って16:00から18:00の間に金沢城公園に到着し、入城祝祭が執り行われます。

百万石まつり

写真提供:金沢市

最終日の6月5日には、兼六園とその周辺百万石茶会が開かれます。

 

このほかにも、お祭り期間中は市内のいたるところでさまざまなイベントが執り行われます。

■渋滞情報は?

百万石行列のルートは開催日の13:30ごろから通行止めとなります。

また交通規制は百万石行列の開催日だけではありません。

例年、初日に行われる子ども提灯太鼓行列や加賀友禅灯篭流しの祭も会場周辺の一部地域で交通規制が実施されます。

そのため、期間中は会場周辺は渋滞することが予想されます。

加賀友禅灯篭流し

写真提供:金沢市

■周囲の駐車場は?

会場周辺にはいくつか駐車場がありますが、市営武蔵地下駐車場は百万石行列交通規制のため2日目の13時から17時までは入出庫ができません。

金沢駅から徒歩3分の場所に、1,500台の車を収容することのできる大規模な金沢西口駐車場があります。

駐車料金は最大1,000円です。

スポンサーリンク