いろいろ情報局

様々なお役立ち情報を紹介しています

フルーツ狩りと山形とスポットと農園について

      2016/04/16

さくらんぼ

フルーツ狩りは山形でも、素敵なスポットの農園で楽しむことができます。

山形と言えば、さくらんぼ狩りやもも狩り、ぶどう狩りやりんごなども有名です。

日本には美しい景色の四季があり、そのシーズンごとに美味しい季節の味覚もあります。

山形の農園で楽しむことが出来るのは、日本人も大好きなスイートなフルーツです。

スポンサーリンク

 

6月から11月までのフルール狩り

夏の気配の近づいて来る6月上旬から、真夏の暑さを感じる7月の中旬には、キュートなさくらんぼ狩りを楽しむことができます。

夏真っ盛りの8月中旬から9月上旬には、天国のフルーツとも割る桃賀春を迎えます。

同じく8月中旬からはぶどうも旬を迎えて、季節では10月の上旬までたわわに実っています。

真っ赤に熟した食べごろを迎えるりんごは、10月上旬から11月下旬までは良い季節になります。

梨

秋の入口からは梨狩りもありますし、本格的な行楽シーズンの秋を迎えたら、ホクホクのさつまいも掘りなんかも楽しめる農園もあります。

春から秋にかけて、人間のアクティブに活動しやすい季節は、楽しいフルーツ狩りで思い切りエンジョイすることができます。

中には、ほとんど1年間を通して、いろいろな味覚狩りを体感できる農園もありますから、それぞれのエリアのスポットのチェックもかかすことはできません。

りんご狩りも是非

せっかくの美味しいりんごでも有名な山形ですから、りんご狩りも思い切り楽しみましょう。

りんご狩りは9月下旬から11月くらいの期間に旬を迎えるので、この時期に出かけてみるといいです。

りんご狩りを楽しむコツは、とにかくいろいろな味を楽しむことです。

普段の生活の中では、様々な種類のりんごを、食卓で1回に食べる機会は少ないものです。

贅沢なりんごの食べ比べができるのも、秋のりんご狩りの醍醐味でもあります。

折角のチャンスなので、いろいろな味のりんごを楽しみましょう。

りんご

りんご園の人から、りんごの料理法を教わるのも楽しいです。

お土産でも持って帰ることになるでしょうから、そのまま食べたり、アップルパイなど調理しても、また違ったりんごの美味しさを発見します。

りんご農園の人はメニューに適したりんごを熟知しているので、りんご料理を聞いてみるのも楽しいいです。

スポンサーリンク

 

高級なフルーツの桃狩りも

フルーツ狩りでは、普段は高級品桃狩りも可能です。

味覚狩りで高級なフルーツの桃を、思い切り堪能してきましょう。

食べ放題のコースもあるので、ジューシーな桃をたっぷりと食べることができます。

桃狩りの最適なシーズンは夏になるので、7月から8月上旬あたりに出かけて行きましょう。

とてもデリケートなフルーツなので、桃狩りはやさしく取るようにするといいです。

桃

熟した桃の見分け方としては、桃の色をみましょう。

ほんのりと赤みをつけていることが、とても重要な要素です。

そして枝や葉に隠れているところが、ちゃんと黄色い色をしていると、それは熟している食べごろの桃ということになります。

弾力を触れて感じるくらいの桃が、程よく熟しているレベルです。

スポンサーリンク